演出家、指揮者、ソリスト紹介

演 出:飯塚(いいづか) 励生(れお) 
 ニューヨーク市で生まれ育ち。ニューヨーク・ユニバーシティ(NYU)教育学部と教育演劇学部を卒業、同大学院を修了。 愛知県立芸術大学、二期会オペラ研修所、お茶の水女子大学の特別授業で演出・アクティングコーチを行う。メトロポリタン歌劇場演出課所属。

 

指 揮:高橋(たかはし) 裕之(ひろゆき)  
福島市出身。南会津第九演奏会指揮者福島大学大学院音楽教育専修(作曲・指揮)修了。オペラ指揮者として福島オペラ協会の他、スタラザコラ州(ブルガリア)等に出演。その他各地の音楽祭やオーケストラ公園で指揮を務めている。南会津第九演奏会指揮者。

ソリスト

二瓶純子(ヘンゼル) 

会津若松市出身。日本大学芸術学部音楽学科声楽専攻卒業。藤原歌劇団団員。2015年ロームシアター京都竣工式にて小澤征爾指揮ベートーヴェン『第九』アルトソロで出演。御蔵入交流館10周年演奏会にて『第九』アルトソロで出演。

阿部祥子(グレーテル) 

南会津町出身。東京学芸大学卒業。同大学院修了。国際スペイン音楽講習会にて奨学生として学ぶ。すみだオペラ「カルメン」、「魔笛」、2018文京オペラ「愛の妙薬」に出演。会津演奏家連盟、東京二期会会員。

矢野敦子(魔女) 
東京藝術大学・同大学院修士課程声楽専攻を修了。第8回東京国際声楽コンクール一般声楽家部門・本選1位東京新聞賞。声楽を小畑朱実、伊原直子、福島明也の各氏に師事。会津演奏家連盟、東京二期会正会員

藤田槇葉 (母 ゲルトルート) 

東京都出身東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。2014年第51回日伊コンコルソ入選。2015年二期会ロシア東欧オペラ研究会定期演奏会にてオペラ『雪娘』レリ役で出演。『第九』、『メサイア』等のソリストとして多数出演。
品田広希(父 ペーター 箒(ほうき)職人) 
新潟県出身。国立音楽大学演奏学科声楽コース声楽専修卒業。オペラソリストコース修了。小千谷市コミュニティーオペラ公演監督。
2018文京オペラ「愛の妙薬」出演
柏倉亜季(眠りの精・露の精) 

南会津町出身 会津高等学校卒業 山形大学地域教育文化学部卒業。

第18回YCM(山形県)オペラ本公演「ヘンゼルとグレーテル」ではグレーテル役で出演。
ピアニスト
白取晃司 神奈川県出身。東京音楽大学ピアノ専攻卒業。同大学院修了。
新国立劇場合唱稽古ピアニスト、東京国際声楽コンクール公式伴奏者を務める。東京音楽大学非常勤講師。
川上健太郎 

東京都立武蔵高等学校卒業 東京学芸大学教育学部卒業。同大学院修士課程を修了。
日本フォーレ協会会員。日本女子大学にて後進の指導にあたる。